忍者ブログ

気胸研究所

気胸という病気について多くの人に知ってもらい、気胸で悩む人たちの手助けができれば幸いです。

ポンウエンベツ川 釣り



今日は栗山町を流れるポンウエンベツ川で釣りをしてきました。栗山ダム上流からの入釣です。ポンウエンベツ川は雨煙別川の支流ですが、どちらかと言えばポンウエンベツ川の方が本流という感じがします。それではここから釣り下っていきましょう。



それにしてもダムを持つ川にしてはかなり小規模な流れですね。ただ水質は予想よりクリアで、ウグイが大群で泳いでいるのがよく見えます。深場があれば他の魚もいるかもしれません。



すると木が流れを遮り深場になっているポイントを発見しました。ここに仕掛けを流してやると、



小さなカジカがヒット。まあ何も釣れないよりは良いです。



その後もチョロ川の割にはポイントが沢山あります。すると写真の深場で禁漁期間中のヤマメが釣れてしまいました。噂ではニジマスが生息しているとの事でしたが、ヤマメも生息しているみたいですね。当然写真も撮らず即リリースしました。



先程のポイントより下流は栗山ダムとの合流地点が近いため、殆ど流れはありません。よく見ると40センチくらいのコイも泳いでいます。しかしこの先は川底の泥が深く底無し沼状態だったので、今日はここで帰宅しました。チョロ川ですが様々な魚種が生息する良い川なので、また機会があれば訪れてみようと思います。魚は全てリリースしました。
PR

コメント

1. コンチワ。

待っていました、どーも!
ポンウエンベツ川ですか。聞いたことないっす。
ダムがある河川で鯉もいて、ヤマメやカジカも生息しているなんてすごいですね〜
うぎゅーの大群もいるんですねw
ところで、質問なのですが、貴殿はエサ釣りでどんな仕掛けを使っていらっしゃるんですか?参考にさせていただきたいので、よろしくお願いしますm(_ _)m
では。

2. 返信

コメントありがとうございます。千葉千太郎です。

確かに河川で渓流魚とコイが同じ水域に生息しているのは珍しいですね。あと仕掛けは渓流釣り用の糸付き針にガン玉とウキを付けただけの単純な物ですよ。あまり道具には拘らないので、いつも貧相な装備で釣りをしています(笑)。参考にならなくて申し訳ありません。

3. 返信の返信

ウキ釣り仕掛けなんですか。とても参考になりました(^^)
ワタクシはウェーダー持ってないんす。ゴム長でやんす(大汗)


しかし、早くヤマメが釣りたいですね。もうすこしの辛抱です

プロフィール

HN:
千葉千太郎
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1992/09/18
職業:
自称美術家
趣味:
釣り、カラオケ、ボウリング
自己紹介:
休日は晴れれば川に行き、雨なら家で絵を描きます。イラストブログも運営しているので、興味がありましたら覗いてみて下さいね。

ポイント公開について

ひとこと釣行記

胆振地方の河川

コメント

当ブログについて質問や感想がありましたら記事下のコメント欄に気軽にお書き込み下さい。パスワードは設定していませんので、コメントさえ記入して頂ければ他の項目は空欄でも構いません。ただし他者を不快にさせる内容であったり思慮に欠けた無礼なコメントは返信せず削除します。酷い場合はアクセス禁止設定となりますので予めご了承下さい。

最新コメント

[11/09 千葉千太郎]
[11/09 まっつん]
[09/23 千葉千太郎]
[09/23 健太郎]
[09/22 千葉千太郎]
[09/22 ad ]
[09/20 千葉千太郎]
[09/20 TNK]
[09/20 TNK]
[09/20 千葉千太郎]

来場者数