忍者ブログ

気胸研究所

気胸という病気について多くの人に知ってもらい、気胸で悩む人たちの手助けができれば幸いです。

盤の沢川 釣り



今日は札幌市南区を流れる盤の沢川で釣りをしてきました。この川の下流は大規模な砂防ダムが連続していますが、上流はご覧の通り素晴らしい渓流が残されています。今回はここから釣り下っていきましょう。



急勾配な流れと滑りやすい川底で歩くのは大変ですが、その分ポイントは非常に多く攻める場所には困りません。



例えばこのような岩陰から



綺麗なイワナが飛び出します。札幌でイワナが釣れる川は珍しいですし、魚影も濃い印象です。ただ盤の沢川最大のネックは常軌を逸した蚊の多さでしょう。おかげで全く釣りに集中できません。札幌の川で快適にイワナを量産できたら誰も苦労しないという事ですね。



それでも群がる蚊と格闘しながら釣り下っていくと、写真のポイントで



23センチのイワナがヒット。十分良いイワナですが、魚影が濃い分大物を狙うのは難しい川なのかもしれません。そしてやはり蚊が多過ぎてどうしようもないので、今日はここで早めに帰宅しました。



ちなみに冬の写真ですが、下流の砂防ダムはこんな感じです。この時は冬でもイワナが釣れて驚きましたが、砂防ダム付近で釣りをするのは危険なので注意が必要です。それでも札幌でイワナが生息する貴重な川である事に変わりはないので、また機会があれば蚊のいない時期に訪れてみようと思います。魚は全てリリースしました。
PR

コメント

1. 岩魚

札幌にも岩魚がいたんですね(=゚ω゚)ノ
ここ最近、ものぐさなワタクシは市外に出る機動力がないので小さなヤマメをチビリチビリと釣っております(笑)
今日は山部川で釣りをしてきたのですが、5センチくらいのヤマメがエサを突っつくだけで、蚊がすごいし、なかなかフッキングしませんでした{(-_-)}
やっと釣れたと思いきや、ドジョウでしたw

2. 返信

コメントありがとうございます。千葉千太郎です。

山部川釣行お疲れ様です。やはり夏の山部川は蚊やら藪やらで色々難しいみたいですね。そういえば私も3月に山部川に行った時、エサをつつくだけで釣れない魚がいました。まあその辺りは魚の機嫌と時の運でしょう。

ちなみに私は今日厚別川の上流で釣りをしていました。18センチくらいのヤマメ数匹とカジカが釣れましたよ。厚別川上流の記事も近日中に更新しようと思います。

3. 厚別川

厚別川は自分の一番多く行く河川です(*^_^*)
大物はなかなか難しいですが、10〜20センチのヤマメの魚影は濃いっす。
山部川に行く時、厚別川の清田橋付近で相当な人が入っているのを見かけました…
あまり釣れていなさそうですが、魚はかなりスレれていると思います。

なぜか投げ竿でブッコミ釣りをしている人がいましたw

プロフィール

HN:
千葉千太郎
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1992/09/18
職業:
自称美術家
趣味:
釣り、カラオケ、ボウリング
自己紹介:
休日は晴れれば川に行き、雨なら家で絵を描きます。イラストブログも運営しているので、興味がありましたら覗いてみて下さいね。

ポイント公開について

ひとこと釣行記

胆振地方の河川

コメント

当ブログについて質問や感想がありましたら記事下のコメント欄に気軽にお書き込み下さい。パスワードは設定していませんので、コメントさえ記入して頂ければ他の項目は空欄でも構いません。ただし他者を不快にさせる内容であったり思慮に欠けた無礼なコメントは返信せず削除します。酷い場合はアクセス禁止設定となりますので予めご了承下さい。

最新コメント

[11/09 千葉千太郎]
[11/09 まっつん]
[09/23 千葉千太郎]
[09/23 健太郎]
[09/22 千葉千太郎]
[09/22 ad ]
[09/20 千葉千太郎]
[09/20 TNK]
[09/20 TNK]
[09/20 千葉千太郎]

来場者数