忍者ブログ

気胸研究所

気胸という病気について多くの人に知ってもらい、気胸で悩む人たちの手助けができれば幸いです。

冷水沢川 釣り



今日は札幌市南区を流れる冷水沢川で釣りをしてきました。冷水沢川は豊平峡ダム下流に流れ込む小河川で、写真のような人工物もありますが魚はいるのでしょうか。まず写真の深場に仕掛けを投入するとアタリはあるものの針に掛かりません。



危険な崖下りに肝を冷やしながら進んでいくと、思っていたより早く豊平川本流が見えてきました。



豊平峡ダム直下から薄別川との合流地点までの豊平川は深い渓谷となっており、入渓は非常に危険です。そのためこの区間の豊平川に降り立つのは今回が初めてですが、川の流れは思いのほか平坦ですね。しかし折角危険を冒して来たので豊平川の魚類調査もしていきましょう。



釣り下っていくと平坦だった渓相に変化があり、渓流魚が好みそうなポイントも多くなってきました。



するとここで岩に挟まれた良い深場を発見。早速仕掛けを投入するとウキが勢い良く沈んでいきました。焦らずゆっくりリールを巻くと上がってきたのは



37センチの赤黒いワイルドレインボーでした。ダム下の流れの中で逞しく命を繋いできた風格を感じさせる見事なニジマスですね。



さらに続けて写真の深場でも



24センチの鮮やかなニジマスがヒット。下流で合流する薄別川と同じくイワナ河川かと思っていましたが、予想が外れましたね。



その後も豊平川本流のビッグポイントに夢中になってしまい、ろくに冷水沢川の調査をしないまま今日はここで帰宅しました。今回冷水沢川に関して分かったのは、豊平川から遡上可能な人工物のポイントまでは魚がいるという事だけなので、また機会があれば遡上不可能な上流域を訪れてみようと思います。魚は全てリリースしました。
PR

コメント

プロフィール

HN:
千葉千太郎
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1992/09/18
職業:
自称美術家
趣味:
釣り、カラオケ、ボウリング
自己紹介:
休日は晴れれば川に行き、雨なら家で絵を描きます。イラストブログも運営しているので、興味がありましたら覗いてみて下さいね。

ポイント公開について

ひとこと釣行記

胆振地方の河川

コメント

当ブログについて質問や感想がありましたら記事下のコメント欄に気軽にお書き込み下さい。パスワードは設定していませんので、コメントさえ記入して頂ければ他の項目は空欄でも構いません。ただし他者を不快にさせる内容であったり思慮に欠けた無礼なコメントは返信せず削除します。酷い場合はアクセス禁止設定となりますので予めご了承下さい。

最新コメント

[11/09 千葉千太郎]
[11/09 まっつん]
[09/23 千葉千太郎]
[09/23 健太郎]
[09/22 千葉千太郎]
[09/22 ad ]
[09/20 千葉千太郎]
[09/20 TNK]
[09/20 TNK]
[09/20 千葉千太郎]

来場者数