忍者ブログ

気胸研究所

気胸という病気について多くの人に知ってもらい、気胸で悩む人たちの手助けができれば幸いです。

宿主別川 総主別川 釣り



今日は平取町を流れる宿主別川と総主別川で釣りをしてきました。どちらも額平川の支流ですね。まずは宿主別川から調査していきますが、ご覧の通り酷い渓相です。



全体的に浅くポイント間の距離も遠いため、どう考えても本命視して訪れる河川ではありません。まあ逆に言えば釣り人が少ない訳ですから、思わぬ巨大魚が潜んでいるかもと期待するも



掛かったのは写真を撮るのも申し訳ないサイズのヤマメでした。やや白く濁った水質が心配でしたが渓流魚は問題なく生息しているようです。



その後しばらく歩いて宿主別川としては貴重な深場を発見。早速仕掛けを投入すると



20センチのイワナがヒット。思いのほか魚影がある分、大物は狙えませんね。



結局一番期待していた砂防ダムでも特筆するほどの釣果はなく、ここで見切りを付けて総主別川に移動する事にしました。



総主別川は崖に囲まれており入渓が大変ですが、渓相は先程同様全体的に浅くポイントが少ない印象です。



この川も大物狙いは厳しいかなと感じつつ歩いていると、ブドウ虫の餌箱が2つ捨てられているのが目に付きました。どうやらゴミを持ち帰る事すら教育されない恥ずかしい家庭出身の釣り人がよくこの場所を訪れるようです。最低限自分で出したゴミくらいは持ち帰りましょう。



気を取り直して進んでいくと見事な滝を発見。これは期待できそうだと思った矢先、巨大魚が滝壺の底に逃げていくのが見えました。嫌な予感がしたので水中カメラで滝壺の様子を確認すると、案の定サケとサクラマスが泳いでいました。二風谷ダムの魚道が機能している事は喜ばしいですが、今時期ここで釣りをするべきではないと思い今日は帰宅しました。また機会があれば訪れてみようと思います。魚は全てリリースしました。
PR

コメント

プロフィール

HN:
千葉千太郎
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1992/09/18
職業:
自称美術家
趣味:
釣り、カラオケ、ボウリング
自己紹介:
休日は晴れれば川に行き、雨なら家で絵を描きます。イラストブログも運営しているので、興味がありましたら覗いてみて下さいね。

ポイント公開について

ひとこと釣行記

胆振地方の河川

コメント

当ブログについて質問や感想がありましたら記事下のコメント欄に気軽にお書き込み下さい。パスワードは設定していませんので、コメントさえ記入して頂ければ他の項目は空欄でも構いません。ただし他者を不快にさせる内容であったり思慮に欠けた無礼なコメントは返信せず削除します。酷い場合はアクセス禁止設定となりますので予めご了承下さい。

最新コメント

[11/09 千葉千太郎]
[11/09 まっつん]
[09/23 千葉千太郎]
[09/23 健太郎]
[09/22 千葉千太郎]
[09/22 ad ]
[09/20 千葉千太郎]
[09/20 TNK]
[09/20 TNK]
[09/20 千葉千太郎]

来場者数