忍者ブログ

気胸研究所

気胸という病気について多くの人に知ってもらい、気胸で悩む人たちの手助けができれば幸いです。

余市 然別川 釣り



今日は仁木町を流れる然別川で釣りをしてきました。然別川と言うと道東の然別湖から流れ出る十勝川支流をイメージしますが、今回調査するのは余市川支流の然別川です。第一印象は薄暗くて気味の悪い渓相という感じですね。



川底は少し泥っぽいもののクリアな水質でポイントも豊富にあります。早速写真のポイントでヤマメがヒットしましたが、あまりに小さいので撮影せずリリースしました。



その後も深場が連続する渓相に反して非常に小さなヤマメしか釣れません。少し良いサイズが掛かったかと思いきや、



正体は小さなニジマスでした。このサイズに手応えを感じてしまう現状が悲しいですね。



水深2メートル以上の深場もありましたが大物の気配は皆無です。



函館本線直下の深場もノーヒット。ここまで来ると余市川はすぐそこなので、釣り人もかなり入っている事でしょう。



そして余市川本流に到着。濁りはありませんが連日の悪天候で増水しており遡行は厳しそうですね。それでも流れの緩い所を狙ってルアーを投じると、予想外に激しいアタリがありました。これは時期的にも場所的にもサクラマスを釣ってしまったかと思いきや、



上がってきたのは40オーバーの幅広イワナでした。アメマスの可能性もありますが、今回は自己満足でイワナという事にしておきましょう。やはり余市川は人気河川ですから、釣りが難しいくらいの水量が狙い目なんだなと思いつつ、今日はここで帰宅しました。また機会があれば訪れてみようと思います。魚は全てリリースしました。
PR

コメント

プロフィール

HN:
千葉千太郎
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1992/09/18
職業:
自称美術家
趣味:
釣り、カラオケ、ボウリング
自己紹介:
休日は晴れれば川に行き、雨なら家で絵を描きます。イラストブログも運営しているので、興味がありましたら覗いてみて下さいね。

ポイント公開について

ひとこと釣行記

コメント

当ブログについて質問や感想がありましたら記事下のコメント欄に気軽にお書き込み下さい。パスワードは設定していませんので、コメントさえ記入して頂ければ他の項目は空欄でも構いません。ただし他者を不快にさせる内容であったり思慮に欠けた無礼なコメントは返信せず削除します。酷い場合はアクセス禁止設定となりますので予めご了承下さい。

最新コメント

[06/22 千葉千太郎]
[06/21 ペロリンガ]
[06/09 千葉千太郎]
[06/09 ガースー]
[03/27 千葉千太郎]
[03/27 滝川のフライマン]
[03/01 千葉千太郎]
[02/29 北の釣り物語]
[02/12 千葉千太郎]
[02/12 千葉千太郎]

来場者数