忍者ブログ

気胸研究所

気胸という病気について多くの人に知ってもらい、気胸で悩む人たちの手助けができれば幸いです。

一の沢川 釣り



今日は札幌市南区を流れる一の沢川で釣りをしてきました。一の沢川は砥山ダムの少し上流に流れ込む小河川で、谷が深く入渓地点は限られています。滝も無数に存在するため魚の遡上は困難ですが、果たして何か釣れるでしょうか。



釣り上がっていくと写真のような変化に富んだ流れでポイントは多いものの、一向にアタリがありません。



それでも進んでいくと、ここで泳がないと遡行できない滝壺に到着。こういう場所は生息していれば必ず魚が溜まりますが、やはりアタリがないので一の沢川に魚はいないのかもしれません。とりあえず一旦脱渓します。



崖のような急斜面を何とか降りて、次に向かったのは砥山ダム上流部と一の沢川の合流地点です。ここから一の沢川に釣り上がってみましょう。



すると国道230号の下に再び泳がないと遡行できない滝壺がありました。砥山ダムから魚が遡上できるのもここまででしょう。しかし逆に言えば、この滝までは魚がいてもおかしくないという事です。早速仕掛けを投入すると、



21センチのデブニジマスがヒット。本当に何とか1匹という感じです。まだまだ探り足りないというのが本音ですが、滝を遡行していくのは流石に骨が折れるので今日はここで帰宅しました。一の沢川自体に魚がいるのかは分かりませんが、また機会があれば訪れてみようと思います。魚は全てリリースしました。
PR

コメント

1. コンチワ。

ワタクシも行ったことありますよ。
やはりなあんにも釣れませんでしたが(-_-)
それでも21センチのニジマスを釣られるなんて、貴殿は釣りがお上手ですね^_^
次回も期待しておりますよ( ^ω^ )

2. 返信

コメントありがとうございます。千葉千太郎です。

一の沢川で釣りをしようと思うなんて、youさんもかなりの釣り好きですね。そして素晴らしい開拓者精神です。ただ残念ですが、やはり一の沢川には魚がいないのかもしれませんね。

あとは一の沢川の反対岸に流れ込む百松沢川が私としては気になる所です。

プロフィール

HN:
千葉千太郎
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1992/09/18
職業:
自称美術家
趣味:
釣り、カラオケ、ボウリング
自己紹介:
休日は晴れれば川に行き、雨なら家で絵を描きます。イラストブログも運営しているので、興味がありましたら覗いてみて下さいね。

ポイント公開について

ひとこと釣行記

胆振地方の河川

コメント

当ブログについて質問や感想がありましたら記事下のコメント欄に気軽にお書き込み下さい。パスワードは設定していませんので、コメントさえ記入して頂ければ他の項目は空欄でも構いません。ただし他者を不快にさせる内容であったり思慮に欠けた無礼なコメントは返信せず削除します。酷い場合はアクセス禁止設定となりますので予めご了承下さい。

最新コメント

[11/09 千葉千太郎]
[11/09 まっつん]
[09/23 千葉千太郎]
[09/23 健太郎]
[09/22 千葉千太郎]
[09/22 ad ]
[09/20 千葉千太郎]
[09/20 TNK]
[09/20 TNK]
[09/20 千葉千太郎]

来場者数