忍者ブログ

気胸研究所

気胸という病気について多くの人に知ってもらい、気胸で悩む人たちの手助けができれば幸いです。

北の沢川 南の沢川 釣り



今日は札幌市南区を流れる北の沢川と南の沢川で釣りをしてきました。まずは北の沢川からの入釣です。豊平川との合流地点から釣り上がっていくと、渓相も水質も悪くありません。



川底は岩盤が多いですが、その分変化に富んだ流れでポイントも豊富にあります。しかしアタリはあるものの、なかなかフッキングには至りません。魚が小さいのでしょうか。



それでも進んでいくと写真の深場でやっと魚を掛ける事ができました。釣れたのは



小さなヤマメです。北の沢川はサクラマスが遡上するらしいので、ヤマメの生息は当然と言えば当然ですね。それでも住宅街でヤマメが釣れると嬉しいです。



その後中の沢川との合流地点を通過して写真のポイントを攻めましたが、やはりアタリはあるもののフッキングには至らず奥の階段から脱渓しました。次は南の沢川に向かいます。



2キロほど歩いて南の沢川と豊平川の合流地点に到着しました。北の沢川と豊平川の合流地点も滝になっていますが、こちらの滝は相当高さがあり魚が遡上するのは厳しそうですね。



滝の上流は浅くてポイントがないので川沿いの道を歩いていくと、荒々しい渓相が見えてきました。ただ人工物がかなり多いです。



そして川に入ってみると川底は茶色い藻でヌメヌメしており、北の沢川と比べると水質も悪い印象です。しかも写真のようなポイントでもアタリがありません。



それでも釣り上がっていくと、写真のポイントで今日一番のアタリが。そしてフッキングと同時に豪快なジャンプを見せてくれました。まさかのニジマスかと思いましたが



元気の良いウグイでした。まあ水質通りの魚ですね。この後500メートルほど釣り上がりましたが、ウグイすら釣れず帰宅となりました。両河川とも思ったような釣果はありませんでしたが、また機会があれば訪れてみようと思います。魚は全てリリースしました。
PR

コメント

プロフィール

HN:
千葉千太郎
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1992/09/18
職業:
自称美術家
趣味:
釣り、カラオケ、ボウリング
自己紹介:
休日は晴れれば川に行き、雨なら家で絵を描きます。イラストブログも運営しているので、興味がありましたら覗いてみて下さいね。

ポイント公開について

ひとこと釣行記

胆振地方の河川

コメント

当ブログについて質問や感想がありましたら記事下のコメント欄に気軽にお書き込み下さい。パスワードは設定していませんので、コメントさえ記入して頂ければ他の項目は空欄でも構いません。ただし他者を不快にさせる内容であったり思慮に欠けた無礼なコメントは返信せず削除します。酷い場合はアクセス禁止設定となりますので予めご了承下さい。

最新コメント

[11/09 千葉千太郎]
[11/09 まっつん]
[09/23 千葉千太郎]
[09/23 健太郎]
[09/22 千葉千太郎]
[09/22 ad ]
[09/20 千葉千太郎]
[09/20 TNK]
[09/20 TNK]
[09/20 千葉千太郎]

来場者数