忍者ブログ

気胸研究所

気胸という病気について多くの人に知ってもらい、気胸で悩む人たちの手助けができれば幸いです。

エゾ松沢川 釣り



今日は小樽市を流れるエゾ松沢川で釣りをしてきました。エゾ松沢川は朝里川の支流で朝里ダム直下に流れ込んでおり、ご覧の通り橋から良い深場が見えるので一度調査したいと思っていた河川です。



川に降り立つと小さな支流ながら水量豊富で期待できそうですね。早速仕掛けを投入すると黒い魚が見えました。イワナかと思いましたが



掛かっていたのはヤマメでした。朝里ダム下流の朝里川は全域にヤマメが生息しているので、本流から遡上可能な場所には魚がいるようです。



ただし先程の滝の上流は素晴らしい渓相に反して魚類は生息していませんでした。朝里川は本支流共に人工物が多いのが残念です。



上流に見切りを付けエゾ松沢川を釣り下っていくと、すぐ朝里川本流に合流します。川岸も川底も人工物だらけで厳しいかなと思いつつ写真のポイントに仕掛けを投入すると、



23センチの幅広ヤマメがヒット。朝里ダム下流の朝里川は護岸の影響で川に降りられる場所が限られるので、その分魚がスレていないのかもしれませんね。このヤマメに満足し今日はここで帰宅しました。また機会があれば訪れてみようと思います。魚は全てリリースしました。
PR

コメント

1. お久しぶりです

なんか…随分久々にコメントするような気がします笑
youでーす 生きてまーす(´Д` )
相変わらずマイナー河川を調査されていらっしゃるようで、なんだか安心しました、それでこそ千葉さん。小樽は海のイメージしかないですね
ワタクシも時間があれば小樽まで行きたいところですが、忙しくて…
早く自分も千葉さんレベルに追いつきたいです〜
それではまた^_^

2. 返信

コメントありがとうございます。youさん本当にお久しぶりです! 調べると去年の7月15日に豊平川上流の記事にコメントを頂いて以来だったようですね。

私もまだまだ行きたい川が沢山あるので、時間と体力の続く限り頑張っていこうと思います。youさんの釣果報告も楽しみにしていますので、時間が取れましたら是非チャレンジしてみて下さいませ。

3. BLG楽しみにしています

こんにちは。夏頃に千葉さんのBLGを知り楽しみにしています。私はFFのオタクで特に北海道のニジマスに限って追いかけています。東京から通ってもう十数年、一級河川はだいたい回りました。私が好きなのは、地図を片手に現地で川を開拓することです。千葉さんのスタイルに共感が持てます。ここ数年の北海道は台風や地震などの自然災害でかなり川が変わっています。空知の落合は大変心配しています。貴殿のBLGを見ながら川相が好きな小河川を探検したいと思い愛読しています。

4. 返信

コメントありがとうございます。千葉千太郎です。

このブログは基本的に魚が生息しているのかさえ不明なマイナー河川に赴き、渓相や釣果を記録するという大変ニッチな内容ですが、それに賛同して下さる方がいて嬉しい気持ちになりました。

普通の渓流釣り師にとっては今シーズンも残す所僅かですが、私にとって冬は普段藪で入渓できない小河川探索に絶好のシーズンなので、まだまだお楽しみ頂けるかと思います。

プロフィール

HN:
千葉千太郎
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1992/09/18
職業:
自称美術家
趣味:
釣り、カラオケ、ボウリング
自己紹介:
休日は晴れれば川に行き、雨なら家で絵を描きます。イラストブログも運営しているので、興味がありましたら覗いてみて下さいね。

ポイント公開について

ひとこと釣行記

胆振地方の河川

コメント

当ブログについて質問や感想がありましたら記事下のコメント欄に気軽にお書き込み下さい。パスワードは設定していませんので、コメントさえ記入して頂ければ他の項目は空欄でも構いません。ただし他者を不快にさせる内容であったり思慮に欠けた無礼なコメントは返信せず削除します。酷い場合はアクセス禁止設定となりますので予めご了承下さい。

最新コメント

[11/09 千葉千太郎]
[11/09 まっつん]
[09/23 千葉千太郎]
[09/23 健太郎]
[09/22 千葉千太郎]
[09/22 ad ]
[09/20 千葉千太郎]
[09/20 TNK]
[09/20 TNK]
[09/20 千葉千太郎]

来場者数