忍者ブログ

気胸研究所

気胸という病気について多くの人に知ってもらい、気胸で悩む人たちの手助けができれば幸いです。

朝里川 釣り



今日は小樽市を流れる朝里川で釣りをしてきました。朝里ダム上流からの入釣です。



素晴らしい渓相に惚れ惚れしながら歩いていると、早速写真の深場が目に付きました。ここに仕掛けを流してやると



幸先良く小さなイワナがヒット。水の透明度が抜群なのでヒットシーンがはっきり見えて面白いですね。



その後もポイントというポイントから



コンスタントにイワナが飛び出します。ただし大きくても20センチ前後の個体しか釣れません。魚影が濃い分大物を狙うのは難しい川なのかもしれません。



それでも大物を求めて釣り上がっていくと、高い笹藪に覆われた不気味な雰囲気になってきました。



こんな物も落ちています。私は糞で動物を特定できるほどの知識はないので何とも言えませんが、とにかく良い気はしません。笹藪に覆われて見通しがきかない川では、もし熊と遭遇した場合かなり至近距離での遭遇になるので怖いです。



しかし人工的な物とは言え、こんな良い滝壺が見えてくると引き下がれません。



滝壺はかなり水深があり、まさに絶好のポイントという感じです。ここで尺イワナを釣って帰ろうと思いましたが、仕掛けを流しても小魚が追ってくるだけでアタリがなかったので、今日はここで帰宅しました。小さなイワナしか釣れませんでしたが、魚影の濃さと渓相は素晴らしい川なので、また機会があれば訪れてみようと思います。魚は全てリリースしました。
PR

コメント

1. こんばんは。

お久しぶりです。
イワナ、快釣じゃあないですか(笑)相変わらずやりますね〜
しかしクマさんにはご用心を。

自分は最近ルアーを始めようと思っているのですが、なんかどうもヨクワカランです…誠に勝手ながら、アドバイスいただけたら幸いです。
貴殿のようにカッコよくデカニジ釣りたいです。

2. 返信

コメントありがとうございます。千葉千太郎です。

最近土日が見事なまでに雨続きだったので、更新が滞ってしまいました。

ルアー釣りを始めるなら、まずはダイワのクルセイダーなどのスプーンが使いやすいかと思います。重さは4~5gくらいの物を選ぶと良いでしょう。スプーンは中規模以上の河川でニジマスを狙う時に真価を発揮します。逆に朝里川のような小規模河川ならルアーを流せる距離が短い分、立ち上がりの早いスピナーの方が釣果が出ると思います。

ルアーの流し方は自分でコツを掴んでいくしかありません。最初はエサ釣りの方が釣れるんじゃないかと思うかもしれませんが、ルアーを使いこなせれば驚くほど釣りの幅が広がる事でしょう。

3. ありがとうございます(^◇^)

本当にありがとうございます。
ロッド、ラインとリールはタックルベリーで購入しましたが(中古です)
ルアーがよくワカランかったので…厚別川でキャスティングの練習をして、月曜日に支笏湖に挑戦しようと思います。
本当にありがとうございましたm(_ _)m

プロフィール

HN:
千葉千太郎
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1992/09/18
職業:
自称美術家
趣味:
釣り、カラオケ、ボウリング
自己紹介:
休日は晴れれば川に行き、雨なら家で絵を描きます。イラストブログも運営しているので、興味がありましたら覗いてみて下さいね。

ポイント公開について

ひとこと釣行記

胆振地方の河川

コメント

当ブログについて質問や感想がありましたら記事下のコメント欄に気軽にお書き込み下さい。パスワードは設定していませんので、コメントさえ記入して頂ければ他の項目は空欄でも構いません。ただし他者を不快にさせる内容であったり思慮に欠けた無礼なコメントは返信せず削除します。酷い場合はアクセス禁止設定となりますので予めご了承下さい。

最新コメント

[11/09 千葉千太郎]
[11/09 まっつん]
[09/23 千葉千太郎]
[09/23 健太郎]
[09/22 千葉千太郎]
[09/22 ad ]
[09/20 千葉千太郎]
[09/20 TNK]
[09/20 TNK]
[09/20 千葉千太郎]

来場者数